水道水の塩素

mizu

ウォーターサーバーってポットで水を沸かすのと同じだと思っていませんか?でも、ぜんぜん違うんですよ。ポットで水を沸かしていると、何日かたつと、周りに白くざらざらしたものがついたことはないですか?あれって、水道水の塩素なんですよね。目に見えて残ると、こんなものを普段飲んでるんだ・・・と凄く嫌な気持ちになってしまいます。そして、掃除をしてもなかなかとれない・・・やっかいですよね。

でも、ウォーターサーバーでそんな現象をみたことがありますか?私はありません。天然のミネラルを使い衛生面がきっちりしているウォーターサーバーではそんなことはおこるはずがありません。こういうことを経験してから、私はポットで水を沸かすことがなくなってしまいました。体に良くないものを見て使用する人はいませんよね。電気代や水のコストを考えると、ウォーターサーバーの方が水道水より高くなるのは当たり前ですが、安いからといって塩素の入った水で我慢するのかといわれればそれは別だと思います。水というものは人間の体にとってとても大事なもので、人間の健康を維持するためには必ず必要なものです。水が必要だからといって体に良くない水を飲んでいては意味がありません。少しでも健康に美味しく水を摂取するために少しはお金をかけてもいいかもしれませんね。

水で便秘を治そう!

美容にはやっぱり水がかかせませんよね。

便秘の人が多い世の中ですが・・・実は1日1回のお通じでも、軽い便秘に当てはまるんだそうです。

そもそも便秘の原因は食物繊維の不足や運動不足、そして水分不足が挙げられます。近年では野菜に含まれる栄養価も微量と聞きますし、食物繊維が取りにくくなっていますよね。それに運動不足も顕著です。適度な運動で身体を温めないと腸のぜん動運動が活発にならず、どんどん便秘になってしまうんだそうです。

そして水分不足。人は1日1.5~2Lの水分が必要とされていますが、普段から心がけて飲んでいる人は少ないと思います。飲んでるよという方もちょっと待って。それってお茶やコーヒーじゃないですか?不純物の混じったお茶やコーヒーは利尿作用があり、すぐに体外に排出されてしまうのです。

身体に必要なのは、純度の高い水。ミネラルウォーターなんかがそうですね。朝の起床時にコップ一杯の水を飲むと、体内が起き出して活性化します。仕事中も、1.5~2Lを少しずつ飲むように心がけましょう。夏は何かと冷たいものが欲しくなりますが、冷えはお腹の大敵!常温の水を飲むようにしてください。

最近はオフィスだけでなく個人宅でも、ウォーターサーバーを取り入れている所があるようです。水道水は不衛生な面もあるし味もイマイチ。ペットボトルのミネラルウォーターは、開封後は冷蔵庫に入れておかないと雑菌が繁殖してしまいますよね。

ウォーターサーバーだと、お湯も瞬時に出るので常温水を作ることも簡単!これを機にお腹にイイ生活、始めてみませんか?

ミネラルウォーターサーバー選びのポイント(2)

ミネラルウォーターサーバーの業者って本当にいろいろあって、選べませんね。ミネラルウォーターサーバーをレンタルする際のポイントを挙げてみると・・・まず、ミネラルウォーターが美味しいこと!これは必須ですよね。せっかくミネラルウォーターサーバーをレンタルしても、ミネラルウォーターが気に入らないからと飲まなくなっては意味がありません。自分が美味しいと思うものを選びたいですね。次に、安全性と成分ですね。ここで挙げたどこの業者も安全でしょうけど、ろ過の仕方などでやはり多少の違いがあると思います。それに、成分はバナジウム以外にもいろいろありますからね。少しでも、体に良いものをとりたいですよね。そして、部屋のスペース。広いお家にお住みの方は、まったく気にしなくて良いことですが、卓上タイプでないと置けないご家庭もあるかと思います。それに、ミネラルウォーターのボトルが使い捨てかどうか。以外に空のボトルにスペースをとられたりしますからね。そして、忘れちゃいけないのが、料金ですね。ミネラルウォーターどこも電気代は大体、同じくらいらしいので、ミネラルウォーターサーバー本体のレンタル料・ミネラルウォーターのボトルの料金・メンテナンス料などを月々で考えましょう。ここで、重要なのは毎月消費するミネラルウォーターの量です。注文する料によりミネラルウォーターのボトル料金が変わるのはもちろんですが、月々換算しミネラルウォーターサーバー本体のレンタル料との兼ね合いも考えて、賢くミネラルウォーターサーバーを選びましょう。

ミネラルウォーターサーバーのオススメ業者(2)

ミネラルウォーターサーバーで私の中での有力候補はもちろん、超軟水のアルピナウォーターです。そのミネラルウォーターは日本北アルプスで採取されています。北アルプスは有名な水の聖地らしいんですよ。そのミネラルウォーターをさらにフィルターなどで、ろ過し純度を高めています。妊娠中・授乳中でも安心して利用できるとあります。なのに、お値段がすごくリーズナブル!私が調べた中で、一番お安いかも・・・ただ、対応エリアの範囲が狭いようなので、地方にお住みの方はご利用いただけない人もいるかも・・・残念ですね。あと、配送曜日も決まっているようで、宅配BOXがないお家はちょっぴり不便ですね。でも、温水の方にはチャイルドロックが付いているようなので、小さいお子様がいるご家庭でも安心ですね。コスモウォーター以外にも、選べるミネラルウォーターサーバーを見つけました。オーケンウォーターというところなんですが、こちらも4種類から選べるようです。4種類の中には、アルカリ水も軟水もあります。ミネラルウォーターサーバー本体のレンタル料金は永久無料なので、ミネラルウォーター代が他に比べると若干高めかな・・・そんなにたくさん飲まないご家庭向きですね。ミネラルウォーターのボトルが使い捨てなんですが、なんと残量に合わせて自然に折りたたまれていくようになっているようです!これで、余計な空気が入らず、新鮮なミネラルウォーターを飲むことができますね。これは魅力的です。後、気になっているのが、CMで有名なクリクラですね。個人的には何かあのCM微妙だと思っているんで、あんまり興味なかったんですが、ちょっと調べてみたら、なんとNASAなどが使用している、すごい浄水システムを使っているみたいなんです。それによって、ダイオキシンやO-157やヒ素などを取り除いているというので、一気に興味が湧いてきました。

ミネラルウォーターサーバーのオススメ業者

ミネラルウォーターサーバーの業者でコスモウォーターというところがあるんですが・・・そうです!以前、少しご紹介させていただいたミネラルウォーターが3種類から選べるというところです。そこがなんと今は、4種類のミネラルウォーターから選べるそうです。まず1つめ、日高天然水「奇跡の幻水」は亜鉛や有機ゲルマニウムなどのミネラル成分が豊富で、2つめの南富士の銘水「雲上水」は、以前お話したあのインスリンと同じ働きをしてくれるバナジウムが豊富です。3つめの奥京都「古都の天然水」は、これもまたミネラル成分が豊富で、カルシウム・マグネシウム・ナトリウムなどを含んでいます。4つめの「ヨーロピアンウォーター」はすごく澄んだ天然水となっているそうです。どんなに美味しいミネラルウォーターでも飲みあきてしまいますので、これはホントにうれしいですよね。ご家族で飲み比べて決めるのも楽しいですよね。もちろん、ウォーターサーバーも床置きタイプと卓上タイプの2種類があり、ミネラルウォーターサーバー本体のレンタル料は無料とななっているそうです。また、もしミネラルウォーターサーバーが故障してしまっても無料で交換していただけるとのことなので、やんちゃ盛りのお子様がいるご家庭にはもってこいではないでしょうか?また、ミネラルウォーターのボトルは使い捨てで、カンタンにひねってつぶせるタイプということなので、これも嬉しいですね。あ~早くお水の宅配したいですね。お家にミネラルウォーターサーバーが来る日も近い気がしています。

ミネラルウォーターサーバーの成分

ミネラルウォーターサーバーの成分でバナジウムというのがありますが、ご存知でしょうか?バナジウムというのはカルシウムなどと同じミネラル成分の一種なんです。ミネラルウォーターサーバーにも含有しているバナジウムですが、なんとインスリンと同じ働きをするということがわかっているそうです。糖尿病や血糖値が気になる人には、すごくイイですよね。また、バナジウムにはデトックス効果もあり、コレステロール値や血圧を下げてくれるみたいですよ。バナジウム水はナチュラルミネラルウォーターに分類され、普通のミネラルウォーターサーバーより少しお値段は上がってしまうようですが、より健康体を目指す人にはオススメのミネラルウォーターです。人間は約70%が水だといわれていますので、より良いミネラルウォーターを飲みたいですよね。今は水道水を直接飲む人は日本でもあまりいないと思いますが、水道水にはカルキ臭がかなりしますよね。塩素で消毒されている!って感じですね。塩素の量はちゃんと守られていますが、やはり体に有害なものは入れたくないですよね。そう思えば、やはりミネラルウォーターサーバーが必要かな?と。もちろん、ミネラルウォーターサーバーの卓上タイプ!(だって狭いんだもん)ミネラルウォーターサーバーさえあれば、朝起きてからやお風呂上りなどいつでもすぐに、冷たくて美味しいミネラルウォーターを飲むことができます。そして、それが健康維持にも繋がります。

ミネラルウォーターサーバー選びのポイント

ミネラルウォーターサーバーを購入するにあたり、問題点である置き場所ですが、なんとミネラルウォーターサーバーの卓上タイプというものがあるんですよ。知ってました?これは、もちろんその名の通り、テーブルなどにも置けちゃうタイプなんです。大体、床置きタイプのものに比べて一回り小さいくて、高さは100センチもないんです。床置きタイプの平均的な高さは130センチほどで、奥行きが35センチ程度なので、そのスペースを確保できないお家では、卓上タイプがオススメみたいですね。ボトルも回収してもらうタイプのものか、使い捨てるタイプのものがあるようですね。回収だと次に来てもらうまで、空のボトルを置いておくスペースも必要になりますよね。それに、使い捨てのミネラルウォーターサーバーの方が衛生的にも良さそう。でも、やっぱり回収に来てもらうミネラルウォーターサーバーのほうが、コストの軽減でお値段をお安く提供されてるようですね。でも、使い捨てのミネラルウォーターサーバーは基本的にメンテナンスが不要のようで、費用がかかりませんね。回収タイプのミネラルウォーターサーバーは、ミネラルウォーターを設置する時に空気が入りやすいようで、フィルターに雑菌が繁殖し易いそうですね。後、ミネラルウォーターサーバーを選ぶ際のポイントとしては、ミネラルウォーターサーバー本体のレンタル料ですかね。ほとんどの業者がミネラルウォーターサーバーを無料レンタルしているようですが、中には月額かかる業者もあるようです。でもそういったところのミネラルウォーター自体は少しお安くなっているようです。なので、飲む量がすごく多いお家では、月額がかかっても割り安になる場合もありますね。以上をふまえて、ミネラルウォーターサーバー選びをしなくては!

ミネラルウォーターサーバーの種類(2)

ミネラルウォーターサーバーの種類ってホントにいろいろありますが、まだミネラルウォーターサーバーを利用していない人たちは、普段ミネラルウォーターを購入する際、どんなものを選んでいますか?何も考えず、安いものを買いますか?それとも私みたいに硬さ重視ですか?それとも成分?私は、まだミネラルウォーターの成分について詳しくないので、やっぱり硬さで決めてしまいますね。超軟水のミネラルウォーターがあれば、間違いなくそれを選びます。避けるのは、硬水とガス入りのミネラルウォーターです。私、ガス入りも苦手なんですよね。よくレストランでもおいてありますが、絶対選びません!一緒にいった相手がガス入りのミネラルウォーターを選んだら、私は間違いなく自分用にもう1本選びます。だいたい、レストランで食事してるのにガス入りのミネラルウォーターなんか飲んだら、お腹膨らんじゃって、美味しい料理が入らなくなってしましますよ。だから、逆にダイエットしている人は、食事前にガス入りのミネラルウォーターを飲むみたいですけど・・・ガス入りのミネラルウォーターは消化を助ける働きもあるので、イイみたいですけどね。また、疲労回復やミネラルの吸収率からも運動後にも飲むとすごくイイらしいです。ガス入りは硬水のミネラルウォーターに多いようなんで、硬水のミネラルウォーターが苦手な人は、ガスの効果で飲みやすく感じる人もいるようなので、一度試されるのも良いかと思います。私は、ダメでしたが・・・

ミネラルウォーターサーバーの種類

ミネラルウォーターサーバーの一番人気はやっぱりアクアクララみたいですね。私でも知ってますもんね。けっこうお値段もリーズナブルで、メンテナンスもしっかりしてるみたいですね。送料もボトル1本から無料のようですし、ミネラルウォーターサーバーのデザインもなかなかオシャレですね。そして、なんといっても良いところは、軟水!そう、私の大好きな軟水なんですよね。あっ、CMで有名なクリクラのミネラルウォーターサーバーも軟水だ!あれっ?ちょっと思ったんですけど、ミネラルウォーターサーバーって軟水多いですね。今ちょっと調べたミネラルウォーターサーバーのランキングサイトは、全部軟水でした。やっぱり日本のお水が軟水だからですかね?飲みなれてるものが一番体にしっくりきますもんね。ムリに硬水のミネラルウォーター飲んだらお腹こわしちゃいますもんね。だから、海外旅行でお腹こわす人がいるってことみたいですし・・・。でも、ほとんどのミネラルウォーターサーバーが軟水ってことは、また選択肢が広がっちゃいました。どうしようかな?あっ!アルビナウォーターってところのミネラルウォーターサーバーは超軟水だ!!その上、かなりお安い。これいいなぁ。純度もかなり高い、北アルプスの天然水だって。これはかなり、惹かれますね。あ、でもコスモウォーターってとこのミネラルウォーターサーバーは3種類から選べるみたい。ちょっとお値段は上がりますが、3種類もあれば飽きずに飲めそうですよね。

ミネラルウォーターサーバーの成分

ミネラルウォーターサーバーって本当にいろんな種類があって、選ぶのが大変そうです・・・それもまた、楽しいんですが(笑)私は、固いミネラルウォーターが嫌いで・・・つまり、硬水が苦手ってことなんですが・・・硬水苦手な人ってけっこういますかね?私の周りの人たちは、あんまりこだわらずミネラルウォーターはミネラルウォーターでしょ?何が違うの?って感じなんですよ。私から言わせれば、全然別物なんですけどね。硬水みたいな硬いもの飲むのって、錠剤飲みこんでる感じと似てませんか?ちょっとおおげさかな?でも私にとっては、硬水のミネラルウォーターはそれぐらい飲むのが、苦痛なんです。エビアンですら硬すぎです。少し前に、ダイエットには硬水がイイからって、コントレックスっていうかなり硬いミネラルウォーターが流行りましたよね?私も一度試してみましたが、ドロッとして硬くて、飲み込めませんでした。やっぱりミネラルウォーターサーバーは軟水ですよね。喉が渇いたとき、ゴクゴク飲めるのは軟水でしょ?うちのミネラルウォーターサーバーは超軟水がイイなぁ。超軟水のミネラルウォーターサーバーってあるのかな?ちょっと硬水のミネラルウォーターと軟水のミネラルウォーターを調べてみたら、やっぱり日本人は軟水のミネラルウォーター好き派が多いみたい。赤ちゃんにも軟水のミネラルウォーターの方がイイらしい・・・。でも、便秘には硬水のミネラルウォーターが効くんだって。

« Previous Entries